Heretaunga
から世界に向けて

ロキットは世界の端にある、信念を持ったりんご会社です。正確に言うと、ニュージーランドのイースト岬にあるHeretaungaという小さなエリアにあります。私たちはいつも、ポジティブな影響を与えるためによりよい方法がないか探し続けています。人、自然、土地、そして私たちが住むコミュニティーのために。

100%リサイクル可能、100%新鮮

ロキット™・アップルの携帯用チューブケースは、りんごを清潔で安全、長期間新鮮に保ち、食品廃棄物を減らすのに貢献します。今のままでも100%リサイクル可能なのですが、私たちはよりよい方法がないか考えています。欧州、オーストラリア、ニュージーランドでは紙製パックを使い始めました。そしてすべての市場で完全に生分解が可能なチューブケースを導入することに取り組んでいます。

私たちのコミュニティを支援する

スポンサーシッププログラムを通じ地域コミュニティーに貢献できていることや、働く場を提供できていることを誇りに思っています。私たちの本社が、Te Ipuという名前をいただいたことに感謝しています。Te Ipuとは、栄養を与える「杯」や「お椀」という意味です。この贈り物について、Ngāti Kahungunu iwi(私たちの地域のマオリコミュニティー)に感謝し、お礼申し上げます。

木々を増やし、CO2を減らす

二酸化炭素排出量を減らすことはとても重要です。私たちの様々な持続可能性への取り組みの中でも、最も二酸化炭素削減に役立っているのは私たちの果樹園そのものです。私たちが育てるすべてのりんごの木が、二酸化炭素削減に貢献しています。

何でもお尋ねください